大分市賀来リンツガーデンウォーク内 医療法人 きし歯科ファミリークリニック (一般歯科 / 小児歯科 / 矯正歯科 / 予防歯科 / インプラント / スポーツ歯科 / 訪問歯科)

私たちは「予防」と「治療」でご家族皆様の「お口の健康」を守るクリニックです。

よくある質問Q&A

Q1 何歳から連れて行ってもいいんですか?
何歳からでも大丈夫です。
もちろん治療は難しいですが、まずは環境に慣れる事から始めてみましょう。
Q2 フッ素、歯磨き粉は何歳からですか?
前歯が生え始めた時から塗りましょう。
年齢に応じた塗布の方法があります。ご相談ください。
Q3 フッ素を塗っていれば、むし歯になりませんか?
残念ながらフッ素塗布だけでは100%完全なむし歯予防はできません。
具体的には
  • フッ素配合ハミガキ剤を使って毎食後ブラッシングをしっかり行う。
  • 甘いおやつや飲み物を摂る回数を減らす。
  • 栄養バランスを考えた食事をよく噛んで食べる。
  • 定期的にPMTCを行う。
これらのことを総合的に日常生活習慣として行うことが、むし歯予防に効果的です。
Q4 何歳から矯正治療はできるのですか?
開始時期は患者さんそれぞれで異なります。
当院では顎関節との調和を考えた、適切な診査、診断に基づいた矯正治療を実践しております。
まずはご相談ください。
Q5 市販のうがい薬は効果があるの?
むし歯や歯周病などの原因菌はバイオフィルムの中に存在しますので、うがい薬だけでは効果は極めて少ないです。
Q6 歯石って何ですか?
歯石は歯垢(プラーク)が唾液の中のカルシウム成分などと混ざり合い、石灰化したもので、ブラッシング、PMTCでは除去できません。
超音波スケーラーなどの専用の器具で機械的に除去する必要があります。
Q7 歯石って1回で取れないのですか?
取れないことはないですが、取りきれないのが本当です。
歯石は表面だけでなく、歯と歯肉の間の溝(歯周ポケット)の中にも存在しますので、確実に除去するには数回に分ける必要があります。
Q8 キシリトールはむし歯にならないのですか?
むし歯の原因菌の栄養源になりませんのでキシリトールそのものではむし歯になりません。
むしろ、むし歯の原因菌が少なくなり、予防には効果的です。
ただし、通常市販されている商品の中には、キシリトール以外の甘味料が入っており、これらはむし歯の原因菌の栄養源になります。
Q9 入れ歯は、型取りしてすぐにできないのですか?
歯がないために、どこで噛んでいるのか診断が難しいため当院では一回でできあがることはありません。
精密に型をとり、咬み合わせを慎重に確認するため時間と回数がどうしてもかかります。
Q10 入れ歯になっても何でも食べられるのでしょうか?
噛む力で言うと1/10程度に落ちてしまいますので、かなり難しいと思ってください。
Q11 スポーツマウスガードは作っていますか?
作っています。学生時代、ラグビーをしており、その必要性を認識しています。
口腔内の怪我防止だけでなく、脳震盪予防にもつながります。
2,160円/個(税込)で作成しています。

その他、質問・疑問がありましたら、お気軽にご相談ください。