厚生労働省認定 かかりつけ強化型診療所

コロナ対策はもちろん通常の感染対策のための
医療機器の導入を積極的に行なっていきます

  • 歯科予防
  • 歯科治療
  • お口の健康

トップページインビザライン(マウスピース矯正)

インビザライン(マウスピース矯正)

インビザライン:透明マウスピース型矯正装置

インビザライン:透明マウスピース型矯正装置 インビザラインとは、米国のアライン・テクノロジー社が開発したマウスピース型の矯正装置を使った歯列矯正です。 1999年にアメリカで開始されてから20年以上の歴史を持ち、 全世界で400万人を超える症例数を誇る、透明なマウスピース矯正で世界シェアNo.1の治療方法です。
歯にワイヤーを装着する矯正は、一目見ただけで矯正治療中であることが分かってしまうのが嫌だ、 という理由で治療に踏み切る事ができない患者さんもいらっしゃいました。
インビザラインには様々なメリットがありますが、一番の特徴はなんといっても、 透明な装置で目立たず、矯正をしていることがほとんどわからない、という点です。
近くでじっくりと口元を見て、やっと「何かつけてる?」と気づかれるくらいの自然な見た目です。
今は全世界で新型コロナウイルスが蔓延し、マスクを装着していることが当たり前となっていますが、 コロナが終息して、マスクを装着しなくても良い世界に戻った時を、 きれいな歯並び・素敵な笑顔で迎えてみてはいかがでしょうか?

インビザラインのメリット

インビザライン:透明マウスピース型矯正装置 一番のメリットは、先述しましたが、「矯正治療中であることがほとんどわからないくらい目立たない」という点です。
この写真、実はマウスピースを装着していますが、ほとんどわからないと思います。
これは、他の矯正治療にはない大きなメリットです。
ワイヤー矯正と異なり、取り外しができることもメリットとして挙げられます。
従来のワイヤーを使った矯正だと、ワイヤーと歯との隙間に食べ物が詰まってしまったりすることも多く、 器具が外れてしまう可能性もあるので生活面での制限がありました。
そして歯ブラシも当てにくいのでむし歯や歯周病が進行しやすくなってしまう、 というデメリットもありましたが、インビザラインは取り外しが可能なので、生活の制限はありません。
歯磨きもマウスピースを外して通常通り行なう事が可能で、もちろんマウスピースも洗えるので清潔に保つことができます。
さらに、歯の動かし方にも違いがあります。ワイヤーを使った矯正は、 歯にブラケットという器具を取り付けて、ブラケットにワイヤーを通してワイヤーを調整することで 少しずつ歯を動かしていきますが、歯にかかる力が点になるので、痛みも大きくなってしまいます。
インビザラインは、面で歯を包み込み、面で動かしていくために、 ワイヤー矯正よりも痛みが少ないのもメリットです。

iTero 5D plus:インビザライン専用光学スキャナー最新機種

インビザライン:透明マウスピース型矯正装置

当院では口腔内を光学スキャンし、治療前にシミュレーションでどのような 歯並びに変化するのかを確認することができる「iTero 5D plus」を導入しています。

光学スキャナ―で口腔内を読み取り、3Dデジタルデータとして歯並びの移動を確認することができる、 従来のワイヤーを使った治療では実現不可能なことが可能になっています。

口腔内スキャン 口腔内スキャン

インビザラインのデメリット

インビザラインは基本的に就寝時も含めて1日20時間以上の装着が必要となりますが、 取り外しが可能な反面、「装着し忘れてしまった」「どこかに置き忘れてしまった」ということが起こる可能性があります。
また、インビザラインは、複数枚のマウスピースを歯の動きに応じて決まった順番に交換していくのですが、 「1枚紛失したから、次のマウスピースから使うことにしよう」のように順番通りに進まない場合、 治療期間が延びてしまいますので注意が必要です。
また、様々な歯並びに対応できるインビザラインですが、全ての方、全ての症例に適用できるわけではありません。
治療が始まる前にどこまでできるのかをiTero 5D plusのシミュレーションでお見せし、 納得の上で契約に進むので、治療が始まってから「対応できません」のようにはならないのでご安心下さい。

※症例によってはワイヤーでしか動かせないような歯並びも存在しますが、 当院はワイヤー矯正の技術・経験も豊富なのでそのような場合はワイヤー矯正に切り替えることで対応可能です。

総合歯科である当院でインビザライン矯正を行なう5つのメリット

① インビザライントップドクターと連携
手軽に矯正治療が行えるマウスピース矯正は、多くの歯科医院で採用されている治療法です。しかし、矯正治療に対する知識や経験が乏しい歯科医院では、想定外の事態に対応できないことがあります。 その点当院は、インビザライントップドクターと連携し、どのような事態にも対応できる体制を整えておりますし、インビザライン公式認定ドクターが常勤で勤務しているため、一般の歯科医院のように「矯正担当ドクターが来る日」を待つ必要はありません。ちょっとした異常があった場合にもすぐに対応が可能なため安心です。 また、マウスピース矯正に適しているか否かの診断も適切に行えるため、安心して治療に取り組んでいただけることと思います。 そして、当院はワイヤー矯正の技術・経験も豊富なので、マウスピース矯正だけでは適応できない症例でも、最後の仕上げや治療工程の一部をワイヤー矯正と併用して行なうことで、難症例でも治療ができる可能性があります。
② 月々8,200円~で矯正治療が可能
矯正治療は歯並びの見た目がキレイになるだけでなく、全身の健康増進にもつながる治療です。だからこそ、一人でも多くの方に治療に取り組んでいただけるように、当院では715,000円 (税込)とリーズナブルな価格で矯正治療をご提供しております。 さらにデンタルローンもご利用いただけます。 治療費用が高いからと諦めていた方も、ご相談をお待ちしております。
③ 矯正後の歯並びの変化をシミュレーション
矯正治療では2年ほどかけてゆっくり歯を動かしていくため、治療後の歯並びの変化をイメージしづらい面があります。「せっかく高額な費用をかけても思ったような結果が得られなかったら?」そのような不安や疑問のために、治療をためらう方も少なくありません。 しかし、インビザラインなら、治療後の歯並びのイメージを確認できる3Dシミュレーションを作成することができます。このシミュレーションを一緒に確認しながら治療計画を丁寧にご説明します。治療計画のご提案と同時に、おおよその治療期間や費用についてもお伝えしますので、すべてご理解、ご納得いただいた上で治療に取り組んでいただけます。
④ むし歯や歯周病も治療する包括的な矯正治療
むし歯や歯周病など、歯のトラブルが矯正治療中に起こることがあるため、そのリスクが心配で矯正治療に踏み出せない、という方もいらっしゃるのではないでしょうか。当院は矯正治療のほかに、むし歯や歯周病の治療を行なう一般診療も行なっておりますので、ご安心いただけることと思います。 矯正専門の歯科医院なら何らかのトラブルが起きれば別の歯科医院で治療しなければなりませんが、そのような手間暇をかける心配がないぶん、矯正治療に専念していただけます。
⑤ トータルでの審美治療
当院では矯正治療以外の「差し歯をきれいにしたい」「歯を白くしたい」といった様々なご要望にお応えすることができます。インビザライン矯正を含めたトータルでの審美治療もご提案可能です。
岸 嘉子
マウスピース型オーダーメイド矯正装置インビザライン公式認定医
岸 嘉子 女性の優しいドクターが担当致します。

インビザラインの価格

矯正相談料
0円 (税込) (レントゲンの費用等は別途いただきます)
精密検査・診断料、
クリンチェック料、
インビザライン全顎矯正料
715,000円 (税込) (分割可能です)
調整料、
メインテナンス (むし歯・歯周病予防)
3,300円 (税込)

調整料は受診した月毎にいただきます。